いかなご~

ずいぶんあたたかくなってきましたが、「いかなご」が出回り始めると「春」!って感じですねえ。
先週末、1キロ1380円なのを見かけて、出始めだからか、まだ高いなあと思ってたのですよ。
そしたら、昨日、1キロ950円だったとの情報が!
しかも今日職場に行ったら、夕方仕事帰りに、1キロ950円×2パック=1500円だったから買った!って人が。
うわ~、すごい安くなってるじゃないですかあ。
なんか小さすぎるとかで、人気がないこともあるらしい。

で、昨日は真ん中の妹が3キロ炊いたとかで、おすそ分けをいただき。
今日は末妹が1キロ950円でゲットしてきて、2キロ炊いてました~。家の中がイイ匂いでいっぱいです。味見してみましたがおいしく仕上がってます♪
私も運よくゲットできれば2キロ炊くつもりですが…さてさて、冷凍庫にスペースあるかな。

20100303-1.jpg
いかなごと、キャラメルコーンおひなさまバージョン。
うーん、写真、失敗しました。でも撮り直すのめんどくさいからいいや。

目がね、そっぽ向いてるんですよ。
アレだ、恥ずかしがってるってことで。別れの危機ってのでは…ないといいナ。

ワッフルメーカー

ここのとこ、ワッフルわっふる言ってるんで、ワッフルメーカーの紹介でも。
私が購入したのは↓の商品です。
1台3役♪マルチホットサンドメーカー トリオ1台3役♪マルチホットサンドメーカー トリオ
()
マクロス

商品詳細を見る

amazonで¥ 2,968+送料¥ 500。
ヤフオク・楽天オークションとか見ましたが、送料込み価格で比較すると、amazonが若干安い感じでした。
あとamazonでは別メーカーさんが、同じような内容&価格でも販売してましたね。

ま、こういう商品を買うにあたって気になるのは、分解したトコとかどうなってるの!?ってことですかね。
参考までにってことで写真紹介~。
20100224-1.jpg
フタをしめたトコロ。電源コードがかっなり短いです(>_<)
近くにコンセントがある場所ならOKですが、延長コンセントが必要であります。
ちなみに電源オン・オフのスイッチはないので、コンセントに差せば電源ON。コンセントを抜けば電源OFFになります。

20100224-2.jpg
フタを開いたトコロ。鉄板を止めるツメがあるので、それで鉄板を押さえてます。
最初に少し作ったときは油引かなくても、ワッフルの生地がくっつかなかったけど、たくさん作るならやはり油を引く必要があります。作り終わったら、鉄板を外して洗えるところがいいですね☆

20100224-3.jpg
鉄板をどけたトコロ。電気を入れたらパイプの部分が熱くなる…んだろーなあ、と推測。
鉄板もけっこう熱くなるので、ヤケドに気をつけて楽しもう!です。

購入したワッフルメーカーはトリオってことで、ホットサンドと焼きおにぎりも作れるってので選びましたが、まだ作ってないです。
ワッフル用だけだったらもっと安くで売ってたりしますが…それだと鉄板はずせないのか?
ま、せっかくなんだから、ホットサンドと焼きおにぎりも作らないと~ですね。

そうそう、今のところワッフルのレシピは、この商品についてた説明書の配合です。

ワッフルとか

日曜の夜はなんか思い立ってワッフルを山盛り作りました。
なんてゆーか、…ちょっとここのトコロ少しやけっぱちな気分。
20100223-1.jpg
それぞれ2~3枚つまみ食いしてますが、ホットケーキミックス200gでこんな感じです。
黄色のは、牛乳の量を半分にして、残る半分を無糖ヨーグルトにしてみました。
んー、牛乳だけのときとあんまりかわなかいかなー。素朴な感じ。
カフェオレ色のは、牛乳にチョコレートを溶かして混ぜ込み仕立て。
ほんのりチョコ風味。こちらも悪くはないですが、甘さを求めて~だったから、やはり砂糖を入れるべきだったかも。
どちらにしても、アイスをのっけて(というか塗って)食べて、ナイス♪な感じにおいしかったです。
アイスも相変わらず作ってますよ。

日曜も月曜も早く寝てるのですが、夕方にはぐったりです。
月曜は朝から頭痛がしてしんどかった…。限界値が低くて内心焦りました。
そろそろ切実に休息が必要な様子ですわ。いや…ふだんの土日もゆっくりしてるんですが…なんか疲れが取りきれてない様子なのです。なのでこの週末は3連休だな~と狙ってますよ。


そういや、今日は何十年来の探し物の情報をゲットしました。
幼稚園に通っていた時に大好きだった絵本。
引越しの時になくなったのですねえ。
あの時は自分にとって、宝物だったものをひとつのダンボールに詰めたのですが、引越し先に届けられたダンボールの中にはなかったのですよ。かなりショックでしたね。
十代の子ども心にも、「引越し業者ってのは信用できないものだ」というのと「宝物を他人にゆだねた自分が愚か」とか、そんなコトを学んだものです。

ま、それはおいといて。
問題の絵本は幼稚園で毎月配ってたヤツで、題名も著者もぜんっぜんわからなくて。
記憶に刻まれていたのは、つややかな黒い背表紙と、鮮やかな色の世界のイメージ。
あとストーリー。灰色の世界とカラーの世界。風船。旅人といったキーワード。
でもいつかまた出会えるはず!と本屋に行った時や、ふと思い出してはネットで探してました。

で、今日もふと思い立って、ネットで検索ワードをいつもと変えて探してみたら、見つけました。
同じように探してる人があちこりの情報掲示板で、質問してたのですが、下記に回答が!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435335794

『わあ きれいだな!』
月刊保育絵本学研ワールドえほん
著者・モニック・ミッシェル・ダンサック

やはり絶版ですか~。いつか復刻されるといいなあ。
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=18919

あと、生きてるうちにもう一度巡りあいたいですね。

土曜日ですねえ

昨日は忙しさピークでした。
仕事帰りもアドレナリンが出まくってるのか、なんかやけっぱちな感覚。
てなわけで、帰りにスーパー寄ってホットケーキミックスやらいろいろ買い込んで帰ってきました。…とはいえ、力尽きてて、金曜の夜にできたのはあずきのアイスクリームだけだったけど。

で、土曜日です。
とりあえず、ホットケーキミックス600gの一袋全部使って、どれくらいワッフルが焼けるか試してみる。
穴の開いてないの作ってみるか~と生地を多めに入れて焼いたら、ずんごいあふれてきて撃沈。まあ、気を取り直して、1回5分程度として、約1時間半作り続けてみる。
ワッフルメーカーの連続稼動時間は…確か2時間とかだったから、規定内ですね。
小説を読みながらだったから、特に時間も気にならず、ひたすら焼いてました。
ワッフルが山盛りできたので、冷めてから半分以上は冷凍庫へ。

200gは、昨夜のアイスに使ったゆであずきの残りを混ぜて、あずきワッフルに。
砂糖なしにもかかわらず、ゆであずきの甘さがほんのり効いて、おいしい出来上がり♪♪
イロイロ混ぜて作る~といっても、けっこう楽でいいなあ。

その後は、前からピザ作ってみるか~ってのがあったので、ピザ作りへ。
図書館で面白そうな本を借りたのですが、ピザも1ページ載っていたので参考に。
バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパンバター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン
(2006/04)
茨木 くみ子

商品詳細を見る

まー、生地作りはそんな難しくはないです。
やさいをイロイロのっけて焼いてみる。
20100220-1.jpg  20100220-2.jpg
2種類焼いたけど、トッピングとかほとんど変わらないかな~。
出来は悪くはないけど、お店のほど味にインパクトがない。あっさり素朴なトコロが良いともいえるか。
でも、こってりのインパクトが欲しかった~!ので次作るならそっち方面になるように試してみたい。

ただ、生地作る時間とか手間を考えると…食パンにトッピングするので良かったのでは!?というのが正直な感想。
ドライイーストたくさん残ってるから使わないとなあ…っていう圧迫感は好きじゃないんだよなあ。どうしよっかな。
ブログ内検索
リンク